プラーナル・ブログ・フローズン・タイム
プラーナルの中の人ことRecの、思想と妄想と情熱などを垂れ流すある種産廃日記。
09 « 12345678910111213141516171819202122232425262728293031» 11
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
/ --/--/--(--)--:-- /
/ スポンサー広告 / / /
エコロジカル子ども論
エコロジカル子ども論を読んだ。
エコロジカル子ども論―教育から共生へ エコロジカル子ども論―教育から共生へ
山下 英三郎 (1999/07)
学苑社
この商品の詳細を見る

ちょっと子どもの心理について知りたいなぁと思って手に取った本。
専門書にありがちな、識者からの見解が一面に広げれらたモノとは違い、筆者が子どもとの体験を通じて書いています。
いじめ問題が世界共通の問題である事や、学校という存在の移り変わり、時代が変わるのに学校も親も変われないという現実など、ちょっときつい内容です。
こどもよりの作者からの提言が多いが、グサっとくる教育関係者は多いでしょう。認めたくないだろうけど。

この本にもっとも引かれたのは、サブタイトルにもなっている「共生」です。
子どもを教育するのは重要ですが、共に生きていくという概念はもっと重要だと思います。
子どもの意思を汲める寛容さが親に求められる。
親に感謝と尊敬をできるこどもでありたい。

そういう意味で親と仲良くできてない子どもは、悲しいよね。

人間関係や上司部下の悩みにも効くと思います。
多分図書館にもありそうな感じなので、探してみてくださいナ。
スポンサーサイト
/ 2006/10/03(Tue)11:09 /
/ / trackback:0 / comment:0 /
THE TWILIGHT VALLEY / プラーナル・ブログ・フローズン・タイム / コミックマーケット準備会米沢嘉博代表 逝去










Wisで送る(管理者にだけ表示を許可)

/ プラーナル・ブログ・フローズン・タイム /

PROFILE

Rec

  • Rec
  • プラーナルの管理人。
    当初はエターニアサイトだったのに、何故か今は鍵っ子サイトに。
    絵描き的にたぶんKey、特にKanonのキツネさんを一番描いてると思われ。
    音楽とお酒とバイトと、靴下が主成分。
    最近は特にYUIガーネ、辛口清酒が好き。
    楽しい靴下や服を探して三千里( ´∀`)

R-ENTRIES







LINKS

SEARCH


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。